高田製薬株式会社 様

「ワークフローにより業務プロセスが可視化され、非効率な紙文書の回付も解消されました。業務のスピードアップにもつながっています。」

適用業務

本社と4か所の国内工場、そして7か所の営業拠点間でスムーズなコミュニケーションを図るため、グループウェアなどと合わせてワークフローを導入。
稟議書をはじめ、総務や人事関連など約40種類の申請業務に適用している。

選定理由

  • 基本機能とシステム規模が適正
  • 業種を問わない導入実績
  • 紙の帳票のイメージを再現
  • グループウェアと連携できる(SSO)

導入効果

  • 年間6,000枚以上の紙とその輸送費を削減
  • 最大3週間かかっていた決裁が1週間で終了
  • 申請ルートや承認の進捗具合の可視化
  • 記載漏れ・記載ミスの大幅削減
  • リスト作成や保管の作業が大幅に軽減