削除ツール

削除ツールとは蓄積された申請データ、及び関連ファイルを削除するツールです。削除するデータは、設定により指定することができます。


削除条件の設定

以下の項目を設定することにより、削除対象を指定することができます。

1. 削除対象状態の設定

以下の4つの状態から選択することができます。複数選択が可能です。

  • 完了
  • 否認
  • 取り戻し
  • 再申請請求済み


2. 削除対象経過日数の設定

1.で設定した状態になった日から何日経過したら削除するかを数値を入力して設定します。1日~9999日の間で指定します。 


3. 削除対象ドキュメントの設定

削除可能なドキュメントの中から対象を選択します。

Create!Webフロー削除ツール

図:削除対象ドキュメント選択画面

 

4. 発行済み採番履歴の削除

案件の削除と共に、その案件に付与された発行済み採番の履歴を削除することができます。