一覧・検索

一覧表示

ワークフロー操作画面は「送信」、「受信」メニューから一覧を選択するなど一般的なメール画面のように設計されており、初めて使う方でも迷うことなく操作できます。また、よく使う機能を初期表示に設定することも可能です。

ユーザーが申請・承認した申請書のうち、すべての承認処理が完了したものを管理する「保管」や、共有設定された申請書を参照する「共有」といった機能があります。

ソート

一覧に表示する項目の追加や表示された項目によるソートが可能です。

検索

一覧に表示する申請書を条件検索で絞り込むことができます。

カテゴリーの設定

予め設定しておくことによって、申請書を業務ごとに自動で分類できます。(業務区分設定)
例えば「出張申請・精算」というカテゴリーを作成すると、左側のメニューに「出張申請・精算」が表示されるようになります。そして、このカテゴリーに「出張旅費申請書」、「出張旅費精算書」の2つの申請書をひもづける設定をしておきます。

メニューのカテゴリー名をクリックすると、設定した申請書の案件が一覧で表示されます。

また、カテゴリー分けをすることで以下の拡張機能も利用できます。

  • 申請書内の値を一覧画面に表示
    申請書内の値を一覧画面に表示
  • 申請書内の値を用いて案件検索

共有の設定

承認ルート上のユーザー以外に申請書を参照させたい場合には、共有の設定を行います。

共有の設定をすることで、承認ルート上には存在しないユーザーも申請書を参照できるようになります。