移行ツール

移行ツールを使用するとワークフローデザイナで作成した定義データを異なる環境へ移行することができます。

エクスポート機能、インポート機能で対象となるデータ一括で出力、取り込みを行ます。開発環境で作成した定義データを本番環境に登録する際やデータのバックアップ時にご利用ください。

移行対象となる定義データは以下の通りです。

  • 組織
  • ドキュメント
  • 業務区分
  • JSPリソース
  • データベース設定
  • フロー
  • 公開区分
  • 採番
  • 採番ユニット


動作仕様

機能 内容 出力形式
組織 組織マスタ情報 [組織バージョン].xml
組織構成情報 [組織バージョン]_ORG.xml:組織構成
印影画像 signフォルダ
ドキュメント ドキュメントマスタ情報 [ドキュメントID].xml
資源ファイル [ドキュメントID]フォルダ
業務区分 業務区分マスタ情報 [業務区分ID].xml
JSPリソース JavaScript 登録済みのJavaScriptファイル
CSS 登録済みのCSSファイル
データベース設定 データベース設定情報 [データベース設定ID].xml
フロー フローマスタ情報 [フローID].xml
公開区分 公開区分マスタ情報 [ドキュメントフローID].xml
自動採番 自動採番マスタ情報 [自動採番ID].xml
自動採番ユニット 自動採番ユニットマスタ情報 [自動採番ユニットID].xml