Create!Webフローは、「かんたん」、「みえる」、「つながる」を実現しているワークフローシステムです。

Create!Webフローは、「紙の申請書を電子でワークフロー」をコンセプトに、紙による申請/決裁業務を忠実に再現したワークフローシステムです。
かんたん・みえる・つながるの3つの観点から、Create!Webフローの特長をご説明します。

ワークフロー、ワークフローシステムについての一般的な説明については以下をご覧ください。
ワークフローの基礎知識

かんたんみえるつながる

かんたんみえるつながる

かんたん

かんたん操作

かんたん操作の紹介動画
  • 紙に入力するイメージで申請書をかんたんに作成
  • メールソフトのような画面で、直感的に申請・承認できる
  • iPhone / iPad / Android端末のスマホやタブレットに対応

申請したい申請書のボタンを押下すると、紙の申請書と同じデザインの入力フォームが立ち上がります。マスタ参照やカレンダー機能など入力支援機能が豊富なため、かんたんに入力することができ、承認時には承認者の印影が追加されます。

ワークフローシステムのユーザー画面や利用イメージについて、詳しくは以下をご覧ください。
機能『申請』

かんたん構築

かんたん構築の紹介動画
  • マウス操作とプロパティ設定で構築ができる
  • 組織の変更、人事異動は、ドラック&ドロップでかんたんに設定
    ドラック&ドロップでかんたんに人事異動

  • 承認ルートは、申請者、承認者などをクリックして配置し、ルートラインでつなぐのみでかんたんに作成
    承認ルートはマウス操作でかんたんに作成

  • Excel、Word、PDFの申請書を取り込んで、かんたんに入力フォームを作成
    既存の申請書データを取り込んで、かんたんに入力フォームを作成

みえる

みえる運用

みえる管理・運用の紹介動画
  • 各申請書に設定されている承認ルートが確認できる
  • 申請案件の進捗がみえる

承認が完了した人には「済」の印影が表示されるので、一目で申請案件の進捗が確認できます。

ルート確認図では、ユーザーが申請または承認した申請書の処理状況を確認することができます。
機能『申請』 - 処理状況を確認する

みえる管理

  • 申請書の項目を集計することができる
  • 申請書内の特定の項目を対象として検索できる
  • 案件の証跡や決裁情報を可視化

ワークフローシステムの分析申請書内のデータを集計します。

承認までの期間や利用状況のレポートを出力することができます。
機能『申請案件管理』 - ワークフロー分析

申請書内の値を件数、合計などで集計することができます。
機能『集計』

つながる

つながるシステム連携

  • 申請情報を取り込んで自動的に申請を開始
  • APIを利用して柔軟なワークフローを構築
  • 利用中のグループウェアや文書管理システムとの連携で日常業務を効率化

Create!Webフローは、ポータル/グループウェア製品、ユーザー管理製品、各種サービス、SFA/CRM製品、文書管理システム、各種業務パッケージとの連携ができます。

他システムから出力されたデータファイルをもとに、自動的に申請します。
機能『自動申請・外部システムからの申請』

連携オプションを利用して、利用中のシステムと連携することができます。
『API連携』
『ユーザー情報連携』
『決裁データ出力』
『ポートレット表示オプション』
『サイボウズ グループウェアとの連携』
『駅探連携オプション』