フォルダー・業務区分

フォルダー

フォルダーは、ワークフローシステム内のコンテンツ(入力フォーム、承認ルート、ワークフロー等)を分類して管理するための機能です。

コンテンツ管理の分類

コンテンツ管理の分類

フォルダーは多段階に階層化することが可能です。作成したコンテンツ(入力フォーム、承認ルート、ワークフロー等)を所管部門や業務ごとに、自由にフォルダー分けして管理することができます。

管理・編集権限付与

管理・編集権限付与

各フォルダーに格納されているコンテンツ(入力フォーム、承認ルート、ワークフロー等)に対して、管理・編集を許可するユーザーを指定します。

業務毎にメンテナンス作業を分担

ユーザー設定における管理権限の付与と併せて使用することで、細やかなアクセス制御を行うことができ、所管部門のユーザーへメンテナンス作業を分担しやすくなります。

申請フォーム選択画面の分類

申請フォーム選択画面の分類

ユーザーの申請フォーム選択画面でもフォルダー分類できます。

申請フォームがフォルダー階層に分類されて表示されるため、申請フォームが多い場合にも目的の申請フォームを探しやすくなります。

業務区分

業務区分は申請案件を分類するための機能です。

一覧の小分類

一覧の小分類

処理待ち一覧、完了一覧等に表示される申請案件を分類し、業務区分毎の申請案件一覧を表示することができます。

一覧の表示項目の設定

表示項目の設定

申請フォーム内の項目を指定することで、一覧内の列として申請案件内の項目の値を表示したり、検索対象とすることができます。

一覧の『保管・検索』の詳細はこちら

集計用の項目設定

集計用の項目設定

申請案件内のフィールドの値を集計機能に利用するための設定を行います。

『集計』の詳細はこちら