動作環境

利用ユーザー環境

Create!Webフロー をご利用いただくための、ユーザー環境は以下のとおりです。

Windows

ブラウザー
Microsoft Edge(Chromium版)※1
Mozilla Firefox ※1
Google Chrome※1、※2
PDF Viewer
Adobe Acrobat Reader DC ※3

Mac

ブラウザー
Safari
PDF Viewer
Adobe Acrobat Reader DC ※3

iPhone / iPad※4

ブラウザー
Safari(iOS 11-15、iPadOS 13-15)
PDF Viewer
Adobe Acrobat Reader

Android※4

ブラウザー
Google Chrome
PDF Viewer
Adobe Acrobat Reader
  • ※1:Microsoft Edge、Mozilla Firefox、Google Chromeは最新版をご利用ください。
  • ※2:Google Chromeでのご利用の場合、一部機能制限がございます。
  • ※3:Adobe Acrobat Reader DCでのご利用の場合、注意事項がございます。詳細につきましては お問い合わせフォームよりお問い合わせください。
  • ※4:iPhone/iPad 及び Androidでのご利用の場合、一部機能制限がございます。詳細につきましては お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

開発環境

フォーム設計専用ツール: フォームマネージャー の動作環境は以下のとおりです。

OS※5
Windows 7、8.1、10
Windows Server 2008 R2、2012、2012 R2、2016、2019
実行環境
.NET Framework 4.5.2
解像度
1024×768以上
  • ※5:日本語版OSのみ対応しております。

サーバー環境

Create!Webフロー(パッケージ版)のアプリケーション本体の動作環境は以下のとおりです。

OS※6
Windows Server 2008 R2、2012、2012 R2、2016、2019
Red Hat Enterprise Linux 6、7、8
Amazon Linux、Amazon Linux2
Webアプリケーションサーバー
Tomcat8.0、8.5 ※7
DB
PostgreSQL 9.6 ※7
Oracle 11g R2、12c、12c R2、18c、19c
SQL Server 2014、2016、2017、2019
  • ※6:日本語版OSのみ対応しております。
  • ※7:製品に同梱されております。

インストール先のハードウェアのスペックにつきましては、環境構築例 をご参照の上、ユーザー数や帳票数、申請頻度に応じて、適切な環境をご用意ください。

過去のバージョンの動作環境については、Create!Webフローサポートサイトにて公開しております。
サポートサイト内「ドキュメント」>「Create!Webフロー動作環境」(閲覧にはログインが必要です)

その他ご不明な点などございましたら、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

概要資料ダウンロード

製品の概要、料金等のご利用案内をまとめた資料です。

詳しくはこちら

製品紹介デモ

製品の主な機能と特長をご紹介するサービスです。

詳しくはこちら

体験・トライアル

Create!Webフローの機能を無料でお試しいただけます。

詳しくはこちら