紙による申請・承認をそのまま手軽に電子化できるワークフローシステム
~アドホックなワークフロー対応への強化、簡易BPM機能を盛り込んだ
『Create!Webフロー Ver2.7 』をリリース~

2008年02月01日

インフォテック・アーキテクツ株式会社

インフォテック・アーキテクツ株式会社(本社:東京都新宿区 社長:江崎 正義)は、PDF、Excel、Wordなどの電子ドキュメントを利用する Webワークフローシステム『Create! Webフロー』に、アドホックなワークフロー対応への強化、簡易BPM機能を盛り込んだ 『Create! Webフロー V2.7』を2008年02月04日にリリースいたします。

製品概要

『Create! Webフロー』(クリエイト ウェブフロー)は、Excel・Wordの既存ドキュメントを容易に取込み、PDFやHTML形式で従来の紙と 同じ運用が行える申請・承認ワークフローシステムです。 今回のリリースでは、アドホックなワークフロー要件で求められる各種機能の実装、申請業務間の連携を可能にする簡易BPM機能の実装を 行いました。 これにより、要件が定まりずらいワークフローや基幹業務フローにも対応可能となり、さらに利用シーンが拡大いたしました。

主な新機能

  • 個人ごとのアドレス帳機能
  • 手動印影機能
  • 承認履歴表示機能
  • 簡易BPM機能 (受信ドキュメントを利用しての別名申請機能)
  • 条件分岐の判定条件の拡張
  • 自動フォントサイズ対応

今回のリリースにおいても今まで同様、導入ユーザ様の要望を中心に様々な機能を改善、強化しております。今後も当社では、ユーザ様に満足していただける、さらに手軽なワークフローの導入を促進してまいります。

■ 製品と価格

サーバーランタイム
Webフロー サーバライセンス:10ユーザ \100,000 ~

管理ツール
Webフロー Designer(管理ツール):\200,000-

■ 対応環境

◆サーバ環境
OS:Windows 2000 Server、Windows Server 2003、RedhatLinux
Webサーバ:Apache2.0.47以降
Webアプリケーションサーバ:Tomcat4.1、5.0 WebSphere Application Server 6.0
DBサーバ:PostgreSQL8.1・Oracle9i、10g・SQL Server 2000
JDK:JDK1.4.1、1.4.2

◆クライアント環境
OS:Windows2000以降
Webブラウザ:InternetExplorer6.0以降
PDF Viewer:Acrobat Reader6.0以降

◆管理者ツール環境
OS:Windows2000以降
解像度:1024*768以上
PDF Viewer:Acrobat Reader6.0以降

* 記載内容は、予告なく変更する場合があります。

■インフォテック・アーキテクツ株式会社について

インフォテック・アーキテクツ株式会社は、2004年4月にインフォテック株式会社のプロダクト部門が分離独立した新会社で、ビジネスドキュメント関連ソフトウェアの開発・販売を展開しています。
ロングセラー帳票ツール「Create!Form」を始め、2004年4月にはドキュメントベースのワークフローシステムなどをリリース。

この内容に対するお問い合わせ

■ お客様
インフォテック・アーキテクツ株式会社 ビジネスグループ
TEL.03-3360-6720  FAX.03-3360-6759
〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-5-25 西新宿木村屋ビル

■ 報道機関の方
インフォテック・アーキテクツ株式会社 マーケティング
TEL.03-3360-6751  FAX.03-3360-6759
Mail.
〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-5-25 西新宿木村屋ビル

■ ホームページ
https://www.createwebflow.jp/

弊社は2014年7月1日に関連会社であるインフォテック株式会社と合併し、下記の通り社名を変更致しました。一部掲載当時の情報もございますのでご了承ください。

 旧社名:インフォテック・アーキテクツ株式会社
 新社名:インフォテック株式会社
 ※所在地、連絡先の変更はございません。

インフォテック株式会社
TEL:03-3360-6751  FAX:03-3360-6759
お問合せフォーム:https://www.createwebflow.jp/contact/form/apply.html