Create!Webフローの沿革

2004年4月 汎用ワークフロー構築ツール「Create!Xtreamflow」、PDFドキュメントフローシステム「Create!XfWebフロー」を開発、販売開始
2004年10月 入力PDF・自動印鑑承認ワークフローシステム「Create!XfWebフロー Standard V2.0」の販売を開始
2005年2月 文書管理連携などを強化した「Create!XfWebフロー Ver.2.1」の販売を開始
2005年3月 ワークフロー機能を強化した「Create!XfWebフロー Ver.2.2」の販売を開始
2005年9月 管理機能などを強化した「Create!XfWebフロー Ver.2.3」の販売を開始
2006年5月 連携機能などを強化した「Create!XfWebフロー Ver.2.4」の販売を開始
2006年8月 内部統制対応、マスタDB連携などを強化した「Create!XfWebフロー Ver.2.5」の販売を開始
2007年10月 多様な申請業務への柔軟性を強化した「Create!Webフロー Ver.2.6」の販売を開始(名称変更)
2008年2月 アドホックなワークフロー対応への強化、簡易BPM機能を盛り込んだ「Create!Webフロー Ver.2.7」の販売を開始
2008年12月 入力フォーム作成の高効率化、実業務の運用にさらに近づく動作設定機能を実現した「Create!Webフロー Ver.2.8」の販売を開始
2009年6月 英語と日本語の併用利用、Webスライスメニューの提供、仕様書出力機能を実現した「Create!Webフロー Ver.2.8.2」の販売を開始
2010年8月 紙による申請/決裁業務を忠実に実現したドキュメントフローシステム「Create!Webフロー Ver.3.0」の販売を開始
2011年1月 『サイボウズ ガルーン 3』対応「Create!Webフロー サイボウズ ガルーン 連携オプション」をリリース
2011年3月 システム連携と業務効率向上を支援する機能をさらに強化した「Create!Webフロー Ver.3.1」の販売を開始
2011年9月 承認操作性の向上と運用統制をさらに高いレベルで実現した「Create!Webフロー Ver.3.2」の販売を開始
2012年6月 集計機能など、ユーザー業務と運用管理業務の効率アップ機能を追加した「Create!Webフロー Ver.3.3」の販売を開始
2012年6月 株式会社駅探と協業し、「Create!Webフロー 駅探連携オプション」の販売を開始
2013年3月 VPNサービス「サイボウズ リモートサービス」が「Create!Webフロー」に正式対応
2013年9月 組織運用管理の改善、承認ルート制御の拡張、操作性をさらに向上「Create!Webフロー Ver.4.0」の販売を開始
2014年12月 承認ルート制御の拡張、入力フォームの入力補助機能を強化した「Create!Webフロー Ver.4.1」の販売を開始
2016年1月 システム間連携の強化、操作性をさらに向上「Create!Webフロー Ver.4.2」の販売を開始
2016年6月 サイボウズ製品との連携強化、操作性をさらに向上「Create!Webフロー Ver.4.3」の販売を開始
2018年6月 UI/UXを全面刷新「Create!Webフロー Ver.5」の販売を開始